【JCD創立60周年記念関東支部トークイベント】
「空間とコミッションアート」延期のお知らせ

スクリーンショット(2022-03-20 23.56.27).png

【関東支部60周年記念イベント 延期のお知らせ】 橋本夕紀夫氏が3月20日に永眠されました。 ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、 心からご冥福をお祈りいたします。 4/22(金)に予定しておりました 「JCD創立60周年記念関東支部トークイベント」 でありますが「延期」させていただきますことを お知らせいたします。 JCD関東支部ではJCD創立60周年を記念する トークイベントとして 「空間とコミッションアート」をテーマ掲げ モデレータである橋本夕紀夫氏を中心に 登壇いただくアーティストである木之内憲子氏・岡林里依氏 ・はやしまりこ氏KAARA氏・藤田あかね氏 そして関係者で時間をかけて内容を詰めて 開催の準備をすすめてきましたが、 皆さまに充実した内容をお届けするために 延期させていただくとことと致しました。 開催日が決まりましたら 改めてお知らせさせていただきます。

ゲスト

ゲスト

スクリーンショット(2022-03-20 23.56.34).png

木之内憲子

DX アーティスト/ JCD 正会員

Noriko Kinouchi Original Digital Artworks 主宰。

アカデミックな絵画表現を基にデジタルアート の制作を行う。

「空間X デジタルアート 」というコンセプトで作品制作をする一方、

作品のNFT 化を進めるなど美術にとってのDX の可能性を模索している。

スクリーンショット(2022-03-20 23.56.15).png

岡林里依 

墨アーティスト/ JCD 正会員

パリで墨の抽象画を発表後独自の世界を切り開く。 土佐漆喰に描く壁画や舞台美術

など空間アート、 テーブルウェアやレイベル、ロゴデザイン、 雑誌に墨アート、エッセイ

の連載など、その表現は幅広く、 国内外で評価されているアーティストである。

スクリーンショット(2022-03-20 23.56.00).png

HAYASHI MARIKO

アーティスト/ JCD 正会員

インテリアデザイナーの経験の後2000 年より個展を開催。

壁画制作や空間に合わせたコミッションアートの制作例多数。

スクリーンショット(2022-03-20 23.56.07).png

KAARA

彫刻家/ JCD 正会員

実在(主に鉄)を使用し、再構築を深層テーマとし作品を展開する。

空間やコンセプトに合わせるコミッションワークも多数制作。

モデレータ

スクリーンショット(2022-03-20 23.55.55).png

藤田あかね

アートエバンジェリスト/ JCD 正会員

「アートでクオリティ豊かな空間をクリエイトする」をテーマに、施設のアート

を提供。制作のみならず、ディレクション、プロデュース活動、またアートの啓蒙活動にも力を入れる。