Copyright(c) Japan Commercial Environmental Design Association - JCD -KANTO All Rights Reserved 

 

JCDデザインシンポジウム SECTION 57

2/27/2016

 

 

「JCDデザインシンポジウム SECTION 57」

開催のお知らせです。

 

JCDが継続して開催しているシンポジウム”SECTION”は今回で57回目を迎えます。

今回は映像クリエイティブチームWOWのクリエイターの方々をお招きします。

彼らの活動は今や映像をつくるだけではなく、空間やアート、プロダクトの世界にま

で広がりを持ち、デザイン業界に大きな影響を与えています。美しくてダイナミック

な映像から、空間に影響を与えるような映像やアート、生体プログラムが織りなすデ

ジタルとリアルの境界など、様々な角度からこれからのデザインについて語って頂き

ます。

ここでしか感じることのできない、映像とデザインの新しい可能性が見えてくるかも

しれません。

 

タイトル:ビジュアルデザインと空間の可能性(仮)

日  時:2016年3月10日(木) 

     18:00開場 18:30開催 20:15~懇親会(※時間は予定)

会  場:TOTO テクニカルセンター(新宿駅南口より徒歩5分)

     東京都渋谷区代々木2-1-5 JR南新宿ビル4階

会  費:無料 定員 200名程度 要申込み

 

スピーカー

於保 浩介氏 WOW inc. クリエイティブディレクター

森田 考陽氏 WOW inc. UIディレクター

対談者

窪田 茂 窪田建築都市研究所 代表

 

WOW inc.

WOWが目指すのは、時代を敏感に反映させながらも、決して流されることのない普遍的

な価値を持ったデザイン。 独自のプロセスでアートとデザインを一体化させる。コラ

ボレーションによって分野という壁を越える。 インタラクションデザインからビジュ

アルデザインを導き出す。我々が創りたいのは、ビジュアルデザインの先にあるさま

ざまな分野の技術、 知識、美意識を結集できる、エモーショナルなプラットフォーム

なのだ。

東京と仙台、ロンドンに拠点を置くビジュアルデザインスタジオ。CMやVIといった広

告における多様な映像表現から、さまざまな展示スペースにおけるインスタレーショ

ン映像、メーカーと共同で開発するユーザーインターフェイスのデザインまで、既存

のメディアやカテゴリーにとらわれない、幅広いデザインワークを展開。さらに最近

では積極的にオリジナルのアート作品を制作し、国内外でインスタレーション展示を

多数実施。 作り手個人の感性を最大限に引き出しながら、ビジュアルデザインの社会

的機能を果たすべく、映像の新しい可能性を追求し続けている。

http://www.w0w.co.jp/

 

JCDコミュニケーション委員会 SECTION実行委員長 窪田茂

 

 

 

Please reload

Special page

JCD INTERNATIONAL DESIGN AWARDS 2018のお知らせ

April 3, 2018

1/1
Please reload

Archive Posts